牧場のご紹介

太平洋ブリーディンググループは、立地条件に恵まれた特色豊かな4つの牧場からなりたっています。
豊かな自然に囲まれた環境の中での飼育管理は太平洋ブリーディンググループの自慢の一つです。

北は北海道から南は九州鹿児島まで。
それぞれの土地柄を活かした生産や、良質のお肉を作り出すための努力などを、牧場ごとに紹介いたします。

北海道の雄大な自然にかこまれて

この広大な土地を活かし、肉豚の繁殖から肥育に至るまで一貫生産を行っております。
豚の飼育管理システムでは飼育環境を整備することで健康を維持することに努めており、飼育空間・温度・換気など、豚舎の整備に常に気を配っております。
「美味しい豚肉は健康な豚を飼育することが基本」というモットーのもと、豚が健康に育つ環境作りに励んでおります。

夏も涼しい青森の高原育ち

当牧場は十和田湖の東南約30kmに位置しております。
自然に囲まれた夏も涼しい高原に立地しており、きれいな空気と
豊かな緑の中で肉豚の肥育をおこなっております。
また「地元密着型の肉豚生産」を念頭に、消費者の皆様の声を東北各県の販売者様から頂いております。
その声を豚の育て方に反映させ、皆様に美味しく食べて頂ける豚肉作りに励んでおります。

種豚生産はこの牧場で

当牧場は新潟県村上市に位置しております。市の中央部に流れる三面川と高根川や雪解け水といった、良質な水と豊かな自然に恵まれた場所です。
当牧場はSwine Genetics Inernational社と密な関係を築き、グループの中でも種豚生産という重要な役割を果たしております。
主な仕事は母豚の生産と、肉質の決め手となる種豚(デュロック種)の生産を行っております。これらの種豚は太平洋ブリーディンググループはもちろん、地元の生産者の方にも販売しており、地場への貢献にも努めております。
また、豚の遺伝に関する能力についてデータ作りも行い、健康で美味しい豚肉生産の研究にも励んでおります。

黒豚生産の本拠地

豚の出荷頭数日本一である鹿児島県に立地する当牧場はこの地の利を活かした、豚肉生産に取り組んでおります。
暑さが厳しい土地柄、豚の健康には細心の注意を払っております。
また、当牧場は太平洋ブリーディンググループ唯一の黒豚生産牧場であり「自然の中で育てる」という基本姿勢に則った良質な黒豚の生産と、個体選抜による高品質な黒豚作りの研究開発を日々進めております。

SGI社(Swine Genetics Inernational,Ltd.)

Swine Genetics Inernational社

太平洋ブリーディングが筆頭株主となっている世界でも有数の豚の精液販売会社。
欧米の優秀な種豚を多数所有し世界に向けて精液の販売を行なっています。

オリジナルブランド

太平洋ブリーディングでは、
全国にオリジナルブランドを飼育する牧場を設けています。

(有)かみふらの牧場
◆かみふらの地養豚
◆かみふらの豊味豚
(有)肉質研究牧場
◆鹿児島産黒豚
◆鹿児島もち豚
◆ハーフバークシャー
オリジナルブランド

エコロジー

環境に優しい養豚事業を目指して

太平洋ブリーディンググループでは環境問題にも積極的に取り組んでおり、
牧場内で発生した排せつ物は浄化処理やたい肥処理を行っています。
作られたたい肥は近隣の農家で使用され、 野菜や果実の栽培に役立てられています。

  • 汚水浄化処理装置
    浄化処理装置

    牧場内で発生した排せつ物は浄化処理装置で処理され、常に清潔に保たれています。

  • たい肥処理施設
    たい肥処理施設

    排せつ物は牧場内にあるたい肥処理施設に集められ、適正に処理をしています。

牧場の仕事

太平洋ブリーディングで働く従業員はみな、「豚の健康」を第一に考え仕事をしています。
豚が過ごしやすい環境作り、体調の管理、飼料の管理など、その仕事は多岐にわたります。
豚一頭一頭に対し愛情を惜しみなくかけることが、美味しい豚つくりへと繋がっているのです。

牧場については大きく分けて4段階の豚舎に分かれています。
それぞれの豚舎での仕事内容、従業員の声をご紹介いたします。

種豚舎
分娩舎
離乳舎
肥育舎

生まれて間もない子豚たち

カメラに興味津々です

生後180日程度で出荷されます

会社概要

自分たちが納得できる豚肉をつくりだすこと

それが皆様に高い品質の商品をお届けするための私たちの目標です。
その信念のもとに今後とも努力を続け、皆様の要望に応えられる牧場を目指してまいります。

商号 太平洋ブリーディング株式会社
Pacific Ocean Breeding Co.,Ltd
設立 昭和46年3月
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 大島 博司
売上高 89億9,300万円(平成27年度)
事業内容 1.肉豚の生産、販売
2.種豚の育種、改良
3.輸入精液及び国産精液の販売
本社 福島県双葉郡富岡町大字小良ヶ浜字松葉原47

品川事務所
東京都品川区南品川2丁目2番10号
南品川Nビル7F
TEL:03-5781-0253
牧場

ハイランド牧場
〒039-0453 青森県三戸郡三戸町貝守
TEL 0179(27)2237

雪国牧場
〒958-0246 新潟県村上市笹平
TEL 0254(72)1665

青森種豚場
〒038-0043  青森県青森市大字岩渡字熊沢
TEL 0177(88)2283

関連会社 (有)かみふらの牧場
〒071-0578 北海道空知郡上富良野町旭野
TEL 0167(45)5100

(有)肉質研究牧場
〒899-7401 鹿児島県志布志市有明町伊崎田
TEL 0994(74)0373

Swine Genetics Inernational社
Route 1Box 3 Cambridge,Iowa 50046, U.S.A.

Swine Genetics Inernational社 ホームページ(英語)
http://www.swinegenetics.com/
ページの上部へ